大好きな主人と素敵なロケーションで撮影が出来て良かった

SHUHEI ♡ MAYA

Date 2019/12/12(Thu)

会場を決めた理由は?

兄夫婦が3年程前の夏にコリーナでロケーションフォトを行いました。その時庭園で撮った写真が素敵だったのと、その後実姉とランチに行き、実際に庭園を見て、バラがキレイに咲いているのを見て、私もいつか結婚したらバラが満開に咲いている中でロケーションフォトをしたい!!と思っていたので、入籍し、主人にその話をしたら、私に内緒でコリーナの資料請求してくれていて、主人も気に入ってくれたので、コリーナに決めました。

挙式・披露宴の内容、感想は?

<せっかくのロケーションフォトなので洋装と和装を行いました。洋装は私の希望通りバラの満開に咲いている6月に撮影し、和装は紅葉のキレイな11月に撮影を行いました。
洋装はコリーナの庭園やチャペルなどコリーナの素敵な場所で撮影していただき、和装では外のもみじの下や神社に移動し、いちょうの下などで撮影しました。どちらも天候に恵まれたので、素敵な思い出になりました。

演出・装飾でこだわったところは?

6月のバラがいっぱい咲いているローズガーデン時期と11月の紅葉が綺麗な時期に自然が豊かな素敵な写真を撮影!コリーナのイタリアを思わせる街並みでのロケーションフォトを行いました!

スタッフの対応はどうでしたか?

プランナーさんには、後日結婚パーティーを控えているので、両家の両親のビデオレターを主人には内緒で撮ってほしいという私の要望にも快く引き受けていただいたし、和装は髪飾りを生花にしたいという要望にも応えていただきました。ヘアメイクさんにも希望の髪型にしていただき、撮影中も付いていてくれたので、安心して撮影でき、主人も私もとても和やかに楽しく撮影することができました。ありがとうございました。

プレ花嫁のみなさまへアドバイス

ロケーションフォトをする方も式を挙げる方も、自分たちが思い描くものがあると思いますので、ぜひ遠慮せず、プランナーさんへ伝えてみてください。きっと後悔することなく素敵なものが出来上がると思います。私はコリーナで良きプランナーさんと共に大好きな主人と素敵なロケーションで撮影ができて良かったと思っています。ぜひ、幸せいっぱいの素敵なものにしてください。